メニュー

予防接種

予防接種には法律に基づいて自治体が行う「定期接種」と希望者が各自で受ける「任意接種」があります。

定期接種

対象者や接種期間が決められています。対象者には自治体から接種券や予診票が郵送されることが多いです。

対象者には、接種費用の全額もしくは一部が公費でまかなわれますが、期間外では自己負担になりますのでご注意ください。

任意接種

適応外でなければ、どのワクチンも接種できます。ただし、インフルエンザワクチンや新型コロナワクチンのように流通が管理されているものは期間外に接種することはできません。

接種費用は全額自己負担となります。

 

予防接種

予防接種は電話予約制です(インフルエンザワクチンは予約不要)。ご希望のワクチン・希望の接種日時をお電話ください。

ワクチンは、予約を受けてからのワクチンなり、通常1〜2日で入荷されます。

ワクチン 料金(税込) 説明

インフルエンザ

ワクチン

定期接種:2,500円

任意接種:3,850円

実施期間は令和5年10月1日〜令和6年1月31日です。期間内に1回接種できます。

インフルエンザワクチン(不活化ワクチン)を使用します。

専用ページへ

新型コロナワクチン

定期接種:無料

秋開始接種の実施期間は令和5年9月20日〜令和6年3月31日です。期間内に1回接種できます。

オミクロン株XBB1.5ワクチン(不活化ワクチン)を使用します。

専用ページへ

麻しんワクチン

4,500円  

帯状疱疹ワクチン

22,000円

シングリックス®(不活化ワクチン)

2回接種で合計44000円です.帯状疱疹の予防効果だけでなく帯状疱疹後神経痛の症状軽減効果もあります。

高齢者肺炎球菌ワクチン

定期接種:1,500円

任意接種:6,000円

公費補助となる定期接種の対象がやや複雑ですので、よくご確認ください。

ニューモバックスNP®(不活化ワクチン)を使用します。

専用ページへ

なお、麻疹・風疹・おたふく(ムンプス)・水痘などの抗体検査も行っています(自費診療)。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME